大工で、やる気のある方大募集


by itdksnedsv
 沖縄県名護市の稲嶺進次期市長は27日午前、平野博文官房長官が地元の同意がなくても米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先の決定はあり得るという趣旨の発言をしたことについて「そんなことが本当に許されるのか」と批判した。市内で記者団に語った。
 稲嶺氏はまた「アメリカ政府との合意は守るが地元との合意は守らないというのは矛盾している。政府の目線はどこにあるのか」と述べ、政府の対応にも不満をあらわにした。 

【関連ニュース】
平野長官発言で解決困難に=自民幹事長
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調
参院予算委の詳報
平野官房長官の発言要旨=普天間移設問題
普天間移設「あらゆる選択肢」=答弁書を閣議決定

デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕−警視庁(時事通信)
郵便局強盗300万奪う=電車で逃走図り御用−千葉県警(時事通信)
<鳩山首相>小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問(毎日新聞)
バイク販売めぐりトラブル 集団暴行容疑で少年4人逮捕(産経新聞)
脱皮2時間以内!「漁師の伊勢エビ」発売へ(読売新聞)
[PR]
# by itdksnedsv | 2010-02-03 01:31
 鳩山由紀夫首相は27日夜、永住外国人への参政権(選挙権)付与法案について、「連立与党のなかでまとまることが最低限必要だ。国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」と述べ、現状では今国会への提出は困難との認識を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 同法案に関しては、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が22日の衆院予算委員会で、「国民新党は付与に反対だ」と答弁。この発言を受け平野博文官房長官は26日の記者会見で「閣内で合意した上で物事を進めなければならない」と慎重な姿勢を示した。

 永住外国人への参政権付与は民主党の小沢一郎幹事長の持論で、昨年12月に訪韓した際には「通常国会でそれが現実になるのではないか」と強調。今月11日の政府・民主党首脳会議では政府提案で成立を図る方針を決めていた。

【関連記事】
【写真劇場】結論待つ「世界一危険な基地」
谷垣自民 切り札なき「逆襲」
「最終戦争」国民の軍配は
【鳩山政権考】どうする地方参政権付与法案 花岡信昭
【佐藤優の地球を斬る】外相が「真実」を語れない理由

「聴取後に小沢氏会見すべき」渡辺総務副大臣(読売新聞)
「幼保一元化」法案、11年度提出へ=鳩山首相が参院予算委で表明(時事通信)
答弁拒否、閣僚席飛び出し…“国会崩壊”の様相(読売新聞)
タンチョウ 川霧の中で目覚め 北海道鶴居村(毎日新聞)
女流名人位戦、里見が先勝(産経新聞)
[PR]
# by itdksnedsv | 2010-02-02 01:34
 大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)への庁舎移転をめぐり、大阪府は25日、移転させる部局の素案をまとめた。WTC庁舎は咲洲庁舎(仮称)とし、大阪市との連携を行ったり、民間ビルを間借りしたりしている部局など、6部4委員会が対象で、移転規模は約2万2500平方メートル、約2100人。本庁舎の部局の約4割に相当するという。

 府総務部によると、移転対象部局の選定は、年間賃料約6億円を負担している民間ビルの事務スペース延べ約1万3千平方メートルの解消を目指したほか、所管の業務や部局としてのまとまり、移転コストなども検証して判断された。

 府市連携を進めるため、府市の夢洲、咲洲地区のまちづくりを進める共同セクションの設置などが検討されており、こうした部局も咲洲庁舎に入居する見通し。付属機能として、外国からの賓客などを招き入れる迎賓機能や特別職待機室なども設置される。

 素案に盛り込まれた移転部局は次の通り。

 総務部税務室、財産活用課、統計課、庁舎管理課(分室)▽府民文化部(府政情報室を除く)▽商工労働部▽環境農林水産部▽住宅まちづくり部▽水道部▽教育委員会文化財保護課▽人事委員会▽収用委員会▽海区漁業調整委員会

【関連記事】
バトルに明け暮れた1年 橋下知事の次の相手は?
ワッハ上方、移転撤回 橋下知事「通天閣」社長に謝罪
WTC更生計画案を提出 大阪市、294億円債権放棄へ さらに損失補償425億円も
大阪市と金融機関が和解 破綻WTC債務490億円の遅延損害金
次の“第二庁舎”はATC? 大阪市が隣接WTCから5局を移転

8階から転落の4歳女児、奇跡的に軽傷 植え込みがクッション効果 東京・国分寺(産経新聞)
ヒマラヤ氷河「2035年消失」は誤り(産経新聞)
真冬の神戸港、飛び込み救助…巡査長お手柄(読売新聞)
耳かき殺人、争点は責任能力 公判前整理手続き(産経新聞)
<掘り出しニュース>中原中也は「なかはらなかや」?詩集に読み仮名誤記−−山口の記念館(毎日新聞)
[PR]
# by itdksnedsv | 2010-01-31 10:45
 社民党の第12回定期党大会は24日、重野幹事長の続投などの役員人事と、夏の参院選で6議席以上の獲得を目指す闘争方針などを決めて閉幕した。

 しかし、国会対策委員長と政審会長は人選が難航し、25日以降に両院議員総会を開いて決めることにした。

 福島党首(消費者相)は大会後に記者会見し、両ポストの人事を先送りしたことについて「残念だが、強権的に決める政党ではない」と説明した。党大会ではこのほか、在日米軍基地問題について「社民党がイニシアチブを取り、鳩山連立政権全体、与党3党全体で、米国と粘り強く交渉する」とする運動方針を採択した。

<水俣病訴訟>患者会と国など和解協議 東京でも提訴へ(毎日新聞)
自民、外国人参政権など地方議会で反対指示へ(産経新聞)
<出版>09年販売額2兆円割る 21年ぶり(毎日新聞)
路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
<伊方原発>耐震安全性、国の安全委も認める(毎日新聞)
[PR]
# by itdksnedsv | 2010-01-29 21:48