大工で、やる気のある方大募集


by itdksnedsv

社民党大会閉幕、国対委長と政審会長人事先送り(読売新聞)

 社民党の第12回定期党大会は24日、重野幹事長の続投などの役員人事と、夏の参院選で6議席以上の獲得を目指す闘争方針などを決めて閉幕した。

 しかし、国会対策委員長と政審会長は人選が難航し、25日以降に両院議員総会を開いて決めることにした。

 福島党首(消費者相)は大会後に記者会見し、両ポストの人事を先送りしたことについて「残念だが、強権的に決める政党ではない」と説明した。党大会ではこのほか、在日米軍基地問題について「社民党がイニシアチブを取り、鳩山連立政権全体、与党3党全体で、米国と粘り強く交渉する」とする運動方針を採択した。

<水俣病訴訟>患者会と国など和解協議 東京でも提訴へ(毎日新聞)
自民、外国人参政権など地方議会で反対指示へ(産経新聞)
<出版>09年販売額2兆円割る 21年ぶり(毎日新聞)
路上に出られなくて試験官殴る 容疑の男逮捕(産経新聞)
<伊方原発>耐震安全性、国の安全委も認める(毎日新聞)
[PR]
by itdksnedsv | 2010-01-29 21:48